I3nH2cs の記録

テーマ別の記録

Common Lisp Recipes: A Problem-Solution Approach

https://www.amazon.co.jp/Common-Lisp-Recipes-Problem-Solution-Approach/dp/1484211774

分厚くて、役に立つ。


Practical Common Lisp (Books for Professionals by Professionals) は、いくつかのアプリを作ることを目標として、そこで必要になるCommon Lispの機能について書かれているので、はいりやすい。
ただ、自分のアプリを作ろうとしたとき、細かいところまでは書いてないことが多くて、困った。

aproposやdescribeを使って見当をつけて調べるとか、ほかの人のソースをみて調べるとかできるのなら、これを中心にしてもよいのかも。

Recipesは、分厚く細かい機能についていろいろ書いてあるので役に立つ感が強い。
関係のあるところをすこしずつ読んでいるだけなので、全体についてはわからない。


言語の詳細な機能は、言語仕様とか
http://www.lispworks.com/documentation/HyperSpec/Front/Help.htm
を見ろということになるのだろうけど、Practicalでわからないとき、直接referenceにあたると、その説明がよくわからないのでお手上げになった。
慣れればわかるようになるのかもしれない。